Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『名探偵コナン 絶海の探偵』 感想

<<   作成日時 : 2013/04/28 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎年恒例コナン映画。

ネタバレ嫌んな人は、バックお願いします。





感想です。


昨年の作品『11人目のストライカー』を観に行った時、予告っぽいもので海と船の映像が出ていたので、てっきり豪華客船で殺人事件と言うn番煎じ的なものだと思っていたのですが…
確かに豪華だよなぁ…
客船じゃなくて、イージス艦だけど。

ゲスト声優の、柴咲コウさんは普通でした。
上手いとは言いがたいけど、聞くに堪えないほど酷くはなく。
役自体も感情を表に出さないタイプだったので、淡々とした演技でも違和感は無かったです。

スパイXは、観ている人は簡単にわかったんじゃ無いかな?
どう見てもあからさまに怪しかったし。
それよりも、殺人犯の方がわかり難かったです。
まぁ、スパイXと殺人犯が別人なのは、わかっていたけどね。

毛利のおっちゃんの名刺。
どうでもよいと思っていたのに…
まさかの伏線だったとは…

蘭の海ドボンで救難と、その前の蘭とスパイXとの戦いはいらなかったんじゃ無いかなぁ…と。

新一と蘭、平次と和葉。
こいつら…なんであんなにイチャイチャしているのに、付き合って無いんだろう…


全体的に自衛隊のイメージ戦略なのか、イージス艦のカッコよさを前面に出そうと作られた作品のように感じました。


来年はタワーが鍵見たいです。
スカイツリーか、はたまた映画独自の設定で新しいタワーを出すのか?
タワー=高い所…とくれば、気障な怪盗が出てくる確率高いなぁ…

来年の前に、12月にルパンVSコナンの映画があるみたいだね。
TVスペシャルの時視聴したけど、ギャグ調が強かったね。
映画はもうちょっと、シリアス調にして欲しいなぁ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『名探偵コナン 絶海の探偵』 感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる