Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『マギ』第21話「迷宮ザガン」 感想

<<   作成日時 : 2013/03/03 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2人は似ている。

迷宮に連れ込まれたアラジン達。
そこで待ち受けていたのは、迷宮内とは思えない程すくすくと育った植物と奇妙な生物達だった。

アラジン・アリババ・モルジアナは前に迷宮に入った経験があるので、迷宮の奇妙さにも動じません。
逆に白龍は今回が初の迷宮。
色々困惑。
おまけに他の3人は息のピッタリあった連係プレーなのに、自分は足を引っ張ってばかり。
白龍自身の性格も合間って、頑なになってしまう。

それじゃぁ、ダメだろう。
何が起こるかわからない迷宮の中なんだから、皆で協力しなくっちゃ。
たとえ、モルジアナに姫抱っこで助けられたとしても。

えぇ…モルジアナ、男前です。
そこいらの男性より男前です。
そして白龍はどうみても、ヒロインだよ。

そんな白龍が気になるアリババ。
憎んでる訳でも恨んでいる訳でもない。
でも何か心の奥がモヤモヤする。

それは恋です。
腐ルターを通して見る私の眼には、そうとしか見えませんでした。

皆に守られ助けられ…ついには白龍逆ギレ。
皇子としての責任とか、自分の目的とか、色々あってもまだまだ十代の男の子。
上手くいかなくて当たり前。
こんな風に、自分の気持ちを吐き出しても良いんだよ。

そんな白龍を見て、アリババはバクダットに居た頃の自分を思い出します。
白龍の事は憎い訳じゃ無い。
自分と同じ轍を踏んで欲しくない。

白龍とアリババは、実の所良く似ているのだから…


白龍が、可愛くて可愛くて。
そんな白龍が気になるアリババも、可愛くて可愛くて。
今回はこの2人の関係が美味しくて、見ていてニヨニヨが止まりませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎マギ第21話「迷宮ザガン」
x>ハク:これがダンジョンなのですか|->シン:彼を憎んでいても許すのが試練だ>>アリ:かたっぱしから開けてみようぜダンジョンにカメがいるんだね カメ:お前ら超美味そう>>... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2013/10/20 19:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『マギ』第21話「迷宮ザガン」 感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる