Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 今期(9月終了作品)の評価をしてみないかい?18

<<   作成日時 : 2012/12/22 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

いつもトラックバックでお世話になっています、ピッコロさんの企画に今回も参加させていただきました。

評価は5項目、各5点満点。
ストーリー
キャラクター性

演出
音楽
総合的な評価


それでは作品評価です



エウレカセブンAO

ストーリー・・・・・・・2
キャラクター性・・・2
画・・・・・・・・・・・・・4
演出・・・・・・・・・・・3
音楽・・・・・・・・・・・4
総合的な評価・・・3

合計・・・18

最後まで見たけれども、私の理解力が低いのか、イマイチよくわからなかった。
結局テーマは家族?領土問題?差別問題?
色々盛り込みすぎて、わかりにくくなっている。



氷菓

ストーリー・・・・・・・3
キャラクター性・・・3
画・・・・・・・・・・・・・5
演出・・・・・・・・・・・3
音楽・・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・3


合計・・・20

絵はきれい。
推理物な所為か時々話が都合よく展開して、見ている方が置いてけぼりを感じる事も。



ガンダムAGE

ストーリー・・・・・・・1
キャラクター性・・・1
画・・・・・・・・・・・・・3
演出・・・・・・・・・・・2
音楽・・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・2

合計・・・12

ガンダム作品は今までの歴史がある所為かつい、厳しく見てしまうのは仕方ない。
ガンダムはロボットアニメであると同時に、人間ドラマが重視される作品なのだが各キャラの掘り下げ方が浅い。
主人公に感情移入出来にくいわ、ヒロインは影が薄いわ。
残るは敵キャラに萌える事しか残って無いのに、ゼハードも最後の方ではイゼルカンドの言いなり…
折角1年と言う期間だったのだから、もうちょっと何とかならなかったのかな?



輪廻のラグランジェ season2

ストーリー・・・・・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・・・・・・・・・・・3
演出・・・・・・・・・・・2
音楽・・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・3

合計・・・18

何だかんだで大円団。
前シーズンでは何で出てきたかわからなかったキリウス、イゾ、アレイの3人も今回地味に良い味出ていました。



TARI TARI

ストーリー・・・・・・・5
キャラクター性・・・4
画・・・・・・・・・・・・・4
演出・・・・・・・・・・・4
音楽・・・・・・・・・・・5
総合的な評価・・・4

合計・・・26

高校3年と言う、進路や将来の事で理想と現実と言う壁にブチ当たる時期。
一見すると登場人物がグルグルするだけで話の進まない展開になりやすいのに、爽やかに後味良くまとめていて良かったです。



アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia-

ストーリー・・・・・・・2
キャラクター性・・・3
画・・・・・・・・・・・・・3
演出・・・・・・・・・・・2
音楽・・・・・・・・・・・2
総合的な評価・・・3

合計・・・15

1話目でアルカナデュエルを開催すると宣言したので、てっきりジャ○プ的な展開になると予想していた私。
しかし予想に反して、デュエルは何時するんだ〜と言いたくなるような日常な話が続き…
キャラの掛け合いとか、見ていて楽しいのだけどね。
恋愛色が強くなるのかなぁ…と思っていたら、結局家族愛の話にまとまっちゃたね。



人類は衰退しました

ストーリー・・・・・・・3
キャラクター性・・・3
画・・・・・・・・・・・・・3
演出・・・・・・・・・・・4
音楽・・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・3

合計・・・19

可でもなく不可でもなく…
でも何となく毎回見てしまう、不思議な作品でした。




夏雪ランデブー

ストーリー・・・・・・・3
キャラクター性・・・3
画・・・・・・・・・・・・・4
演出・・・・・・・・・・・2
音楽・・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・3

合計・・・18

幽霊が出てきたりと内容はファンタジーなのに、意外とリアルな恋愛話で。
登場人物、グルグルしすぎ。
リアルな恋愛は、こんなものかもしれないけどさ。



もやしもん リターンズ

ストーリー・・・・・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・・・・・・・・・・・3
演出・・・・・・・・・・・3
音楽・・・・・・・・・・・4
総合的な評価・・・3

合計・・・20

EDの菌の種類バージョンの方、頭に残ってしまいます。
この歌詞で、菌の名前覚えた人多いだろうなぁ…



DOG DAYS'

ストーリー・・・・・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・・・・・・・・・・・4
演出・・・・・・・・・・・3
音楽・・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・3

合計・・・20

前シリーズは後半シリアスだったけれど、今回は平和な日常な毎日。
毎回安心して見られる反面、いい加減勇者様は誰とくっつくのかなぁ…と思っていました。
どうせなら恋愛面の方、もう少し動きがあれば個人的に嬉しかったな。



コロコネクト

ストーリー・・・・・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・・・・・・・・・・・3
演出・・・・・・・・・・・4
音楽・・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・3

合計・・・21

自分の事とか友達の事とか、こんなに色々と考えるものなの?
などと、見ながら思った。
もっと単純に割り切れれば、楽なのにね。
ラストが次に続く感じで終わりだったのは、気になる所。



アクセルワールド

ストーリー・・・・・・・2
キャラクター性・・・3
画・・・・・・・・・・・・・3
演出・・・・・・・・・・・2
音楽・・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・3

合計・・・18

原作は未読です。
その所為か、展開の早さについていけなくなる事も。
説明もダラダラとセリフだけでやられると、見ている方はダレるし。
かといって足りないと、付いていけないし。
難しいね。



境界線上のホライゾンU

ストーリー・・・・・・・2
キャラクター性・・・4
画・・・・・・・・・・・・・5
演出・・・・・・・・・・・3
音楽・・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・3

合計・・・21

前シリーズでも感じていたが、相変わらず説明が足りない。
この作品はこう言うものと割り切った。
声優目当てで見ていた。



織田信奈の野望

ストーリー・・・・・・・3
キャラクター性・・・3
画・・・・・・・・・・・・・3
演出・・・・・・・・・・・4
音楽・・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・3

合計・・・19

歴史の苦手な私でもわかる、有名イベントを選んだ話構成。
女の子キャラは皆可愛かったですが、男キャラももうちょっと頑張って欲しかった。
いや、おっさんとか好きだけどね。
五右衛門の部下のおっさん集団とか、良い味出していたけどね。



薄桜鬼 黎明録

ストーリー・・・・・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・・・・・・・・・・・4
演出・・・・・・・・・・・3
音楽・・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・3

合計・・・21

前シリーズの、主人公である千鶴がどうにも苦手だったのですが…
今回男主人公に代わった途端、苦手意識がなくなったのはどうしてだろう?
周りに流される、ヘタレ主人公なのに…
芹沢さん、カッコイイです。
私が勝手に抱いていた芹沢の価値観が、この作品で変わった。



黒子のバスケ

ストーリー・・・・・・・4
キャラクター性・・・5
画・・・・・・・・・・・・・5
演出・・・・・・・・・・・5
音楽・・・・・・・・・・・4
総合的な評価・・・5

合計・・・28

今期、一番ハマった作品。
ジャンプ読んでいる時は、普通だったのにっ!
掲載が後ろの方に幾たび、終了の心配をしていたのにっ!
やっぱり、動きと音があると違うと実感。
ぜひ、2期を…そして赤司様を…



ベストOP賞・・・・・カルタリズム/OLDCODEX (黒子のバスケ)

ベストED賞・・・・・RIMFIRE/GRANRODEO (黒子のバスケ)

ベスト声優賞・男性・・小野賢章 (黒子テツヤ/黒子のバスケ)


やっぱりと言うか…ベストOPとEDは『黒子のバスケ』になったなぁ…


ベストキャラクターとベスト声優・女性は今回は無しで。


以上、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今期(2012年9月終了)アニメ評価in星屑の流星群
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんのところで 今期(9月終了アニメ評価企画)があるので参加します。 今回は朝・夕方・深夜とそれぞれあります。 では評価開始!!!!!! ...続きを見る
星屑の流星群
2012/12/29 17:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今期(9月終了作品)の評価をしてみないかい?18  Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる