Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『マギ』第8話「守れない約束」 感想

<<   作成日時 : 2012/11/26 01:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

アリババの過去。

アラジンとアリババの再会。

ずっと会いたかった。探していた。
また、一緒に冒険の旅をする事が出来ると信じていた。
だけどもアリババがアラジンに言った言葉は…

アリババの言葉は本心じゃ無いのよ、アラジン。
だけどもアラジンが、その言葉の裏に隠れる真実に気づく事は無く…
アラジンは呆然とするだけ、その隙にアリババは『霧の団』の仲間と逃げるのだった…

このままアラジンとアリババはすれ違ったまま…
には、なら…ない。
人攫い、モルジアナ。
アリババを『霧の団』のアジトから攫って、アラジンの下へ。

折角話し合う機会を作ったのに、中々本題に入ろうとしないアリババ。
モルジアナじゃなくても、煮え切らない態度にはイラッとくるよね。
でもアラジンの方が、大人だった。
アラジン自身に起こった、迷宮攻略後別れてからあった事をアリババに話して聞かせる…
人に話させる為には、まず自分の事を話して信用してもらおう作戦。
アラジンはそんなつもりは、無いんだろうけどね。
只、アリババと話したいだけだったんだろうけどね。

だけどもアリババの心もほぐれてきて。

アリババの語る、友達の話。
それはアリババの子供時代の事、アラジンと迷宮攻略に行く前の話…

アリババはスラムで育った事。
カシムとは、幼馴染みで喧嘩もしたけど仲は良かった事。
アリババの母親は娼婦でも明るくて、アリババは母親の愛情いっぱいに育った事。
反対にカシムの父親は最低な父親で、カシム達を置いていなくなった事。
アリババの母親がカシム達を引き取った事。
母親の死。
子供ながらに、生活の為に色々した事。
カシムが不良とつるむようになった事。
王宮からの使者。
アリババは王宮へ。
3年後、アリババは王宮を抜け出しスラムへ。
カシムとの再会。幸せな時間。
王の告白。
そしてカシムの裏切り…

アリババ…
普段の性格を考えると、こんな重い過去話を背負っているとは考えられないよね。
でもってこの過去話が、現在のアリババを縛っている訳でもあり…

アリババはカシムに裏切られた訳だけど、けれども一緒に過ごした思いでもあるから『霧の団』を協力している訳で。
カシムは、そんなアリババに何かを隠している感じですが…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎マギ第8話「守れない約束」
→盗賊団はアリババ本人だった アリ:久しぶりだな、ウーゴ君をしまってくれないか}ジャ:言うことを聞くな!→しまうアラ:会いにきたんだよ、話したいことがあるんだよ... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2013/03/14 23:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『マギ』第8話「守れない約束」 感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる