Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『青の祓魔師』第24話「魔神の落胤」 感想

<<   作成日時 : 2011/09/25 19:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

サタンに乗っ取られた雪男が、どう見てもあれが地だと思うのは私だけだろうか…?

兄を助ける為にその身をサタンに差し出した弟。
そしてその思いに気づかない兄。

メフィストの的を得た言葉。
相変わらず傍観者を決め込んでいますが、そろそろ動かないと出番が本当に無くなっちゃうよ。

雪男はサタンに乗っ取られ。
うん、どう見てもアレは地だ。
色々とストレスとか溜まってそうだもんなぁ。

勝呂の目的はサタンを倒す事。またと無いチャンス。
でもまだ、実力が足りない…
志摩と子猫丸の逃げろの言葉を無視して、攻撃を加えるが相手にならない。

ゲートをまた壊されては叶わないと、燐を狙うサタン。
そこに現れたシュラ。
おや、変わり身の術。
燐達は、学園に避難。

燐は雪男を助けたい。
神父の時もそうだったように、雪男もたとえ乗っ取られてたとしても、心は残っていると信じている。
シュラと協力。説得役と攻撃役。
決め方はどう見てもシュラのイカサマだよね。

シュラの説得…どう見ても喧嘩売っているようにしか見えないのですが…
燐は背後から近づいて来てますが、タイミングが中々合いません。

シュラとサタンの攻防のやり取りに、現れたしえみ。
ヒロイン登場。
しえみにとっても雪男は大切な人。
だけども言葉は届かない。

しえみのピンチに現れた燐。
サタンはそれを読んでいた。
燐は雪男を攻撃出来ないと、剣を捨てる。
ボコボコになりながらも、雪男に呼びかける燐。
その言葉は、雪男に届いていた。

やっぱり燐か…
ここまで兄さん兄さんだと、逆に清々しい位だよ。

雪男の伸ばした右手。
だがその右手は燐に触れる事無く、燐は左手を操っていたサタンに撃たれてしまう。
雪男の取った行動は、神父と同じ行動。
だがそれを、燐が止める。

大好きな人を守る為に、自分を犠牲にしようと思った。
だけどもそれは、大好きな人を苦しめる事。
一人残されるのは辛い事だと知っているから。
それは2人共身に沁みて体験した事だから。

サタンは雪男から出て行った。
だけどもこれでは終わらない。
すべてはユリとの願いを叶える為。
でもなぁ…これだと諸悪の根源が、ユリの一言だと言わざるを得ないんだよなぁ…

終わらないのは、エンジェルも同じだと思いたい。
只上の命令を聞くだけの聖騎士なんてつまらない。
これじゃあ、何の為に出てきたんだ。と突っ込まれるぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎青の祓魔師第24話「魔神(サタン)の落胤...
ユキオは、サタンに体を乗っ取られる。シュラさんがいこうとするが、アーサーが邪魔する。メンドクサイなお前、私はもう付き合いきれねーと先に行く。なんでサタンがユキオに取り付... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2012/01/12 00:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『青の祓魔師』第24話「魔神の落胤」 感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる