Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『青の祓魔師』第15話「賭」 感想

<<   作成日時 : 2011/07/31 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

燐、囚われる。

燐、悪魔の力の暴走。標的はメフィスト。
でもメフィストは椅子に座ったまま、優雅に避けてますね。
メフィストにとって燐の力は、戦うまでもないものなんでしょうね。

燐の事を不安そうに見守る、雪男達。
燐は暴走モードに入っているので、そんな事には気が付かない。
そしてターゲットは、今度は雪男達に…
燐を止める為、銃を向ける雪男。でも打つには躊躇いがある。
そんな時、躊躇いも無く燐に飛びつくしえみ。
しえみの温もりで、自我を取り戻す燐。

愛…?
やっぱり燐・しえみが男女カップルでは王道だよねぇ…
でもしえみ、にぶにぶの上天然だからなぁ…
くっつくのは時間がかかりそうだよね。

燐は力を使い果たし、気を失う。
ホッとしたのと、戸惑いと。更に其処へ新たな人物が。

エンジェル登場。
何とかと煙は高い所が好き…って、何であんな所に上っているのかなぁ。

エンジェルの目的は、シュラが聖十字学園に来た事と同じ目的。
だけど彼はシュラとは違う。燐を容赦なく処分しようとする。

メフィストの助け舟。
でもこれって、絶対面白がっているよね。

燐は連れて行かれ、雪男達と離される。
雪男はメフィストから倶利伽羅を渡される。
燐の力は刀だけでは、抑えきれなくなっている。

燐の出生の秘密を、雪男の口から聞かされるしえみ達。

雪男は燐を助けたい。たとえ悪魔でも、血を分けたたった一人の兄妹だから。
しえみも燐を助けたい。大切な一番の友達。

燐の悪魔の力を抑えるには、刀を鍛え直す必要がある。
その鍵は、京都。
だけども勝呂達は、どうにも渋い表情。
まぁ、友達だと思っていたのに敵対するサタンの息子だといきなり言われればねぇ。
おまけに悪魔だし、また悪魔の力が暴走するとも限らない。
このまま燐は処分された方が、安心だと思うのも当然だよね。

出雲が、そして勝呂が、心に思う事があるだろうけど、燐を助ける為に動きだす。
だけども子猫丸は…
子猫丸の態度は、ごく一般的な人の態度だと思う。普通やっぱり、怖いよね。

やって来た京都。って、早っ。
やっぱりあの鍵便利だね。私も1本欲しい…

刀加持は吉国言う女の子。でもってメガネっ娘。
勝呂タジタジ。
昔は可愛かった勝呂…どんな風に可愛かったのか、是非映像で出してくれ。

刀を直すには、特別な鉱物が必要。だけどそれは今では手に入らない。
勝呂は思い出す。自分の家の寺が焼けた時、残った釘があった事を。それが使えないかと。
その寺釘が保管してある寺へ。

目的地に着いたけど、誰もいない。
取り合えず手分けして、人を探す事に。

雪男と勝呂の前に現れる悪魔。
悪魔は2人が心の奥に、隠していた本当の気持ちを言い当てる。

まさに悪魔の囁き…
2人共、真面目だからなぁ…
だからこんな風に付けこまれる。
だけども2人共まわりに助けられたとは言え、悪魔を打ち払った。
特に雪男っ!
「兄さんを守る為に強くなった」って、もうっ!
やっぱ私の中では、雪燐が1番だよっ!

無事寺釘も手に入れ、それが刀を直すのに使える事も判明。
これで燐を助ける事に近づいたと、一安心。

だけども、燐の方は…
メフィストが援護しているのか、只単に面白がっているのかわからない演説を3賢者にぶちかましていると…
アマイモンの襲撃。
意外にアマイモンって、負けず嫌いだったのね。
勝負事には関心無いと思ってた。

次回は燐とアマイモンの3回戦か?
でもアマイモン、咬ませ犬っぽいなぁ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
青の祓魔師 16話
真ヒロイン、満を持してここに降臨。 というわけで、 ...続きを見る
アニメ徒然草
2011/08/03 00:52
◎青の祓魔師第16話「賭」
リンがアマイモン倒す。そして、力が暴走を始める。そして、メフィストに攻撃する。シエミさんが行こうとするがリクオが止める。シエミがリンを抱きしめて落ち着かせる。いやー、青... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/11/02 19:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『青の祓魔師』第15話「賭」 感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる