Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』 感想

<<   作成日時 : 2011/07/02 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

初日。
しかも第1回目の公開を見に行って来ました。

初日の第1回目の公開を見に行くなんて、エ/ヴ/ァのシ/ト/新/生の公開以来だよ…
最近は公開から少し落ち着いてから、おまけにサービスディを狙って映画を見に行っていたからなぁ…

これと言うのも、先着来場者に配られる荒川先生書下ろしの小冊子の為…
もちろん、GETしました。
コミックスのお約束の、カバーを取ったら見られるアレも健在です。
荒川先生も、あれを日曜5時から見ていたと思うと思わずニヤッとしてしまいました。


と、言う訳で映画の感想です。
ネタバレを含みますので、嫌んな方は回れ右でお願いします。










主人公はエドとアルと見せかけて、実はジュリア。

小冊子のプロデューサートリオの座談会で「イメージはカ/リ/オ/ス/ト/ロ」と話していたけど、どちらかと言うとナ/ウ/シ/カやラ/ピ/ュ/タに近いような…

アクションは派手。

今回の作品の世界観である、ミロス人の現在置かれている状況が丁寧に書かれており、すんなりと頭の中に入ってきました。

その反面、今回の鍵でもある嘆きの丘の秘密が解けるのがあっさりしていて少し拍子抜けでした。

テーマはきょうだい。

鍵はイヤリング。

ロイの出番…と言うより活躍が非常に少ない
ロイファンの私としては、これが非常に残念。
教えてロイ教官の予告じゃないけど、焔の錬金術師を是非作ってくれ。



完全オリジナルと言う事で、見る前は少し不安だったのですが。
原作を大切にして作っている事が感じられて、良かったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星 (感想236作目)
7月29日 鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星 (感想236作目) ...続きを見る
スポーツ瓦版
2012/07/29 13:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』 感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる