Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『青の祓魔師』第5話「祟り寺の子」 感想

<<   作成日時 : 2011/05/15 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

燐と勝呂は似た者通し。

悪魔に追いかけられる、しえみ。
それを颯爽と登場した燐が退治…って、やっぱ夢オチかいっ
う〜ん、さすが燐。期待を裏切らない子。

燐の授業態度は不真面目。
と言うよりも、寝すぎ
そんなんだから、雪男の授業のテストでは2点なんて点取るんだよ。

そんな燐の授業態度に、勝呂はイライラ。

勝呂は寺の再建、そしてサタンを殺すと言う目的があるから燐の態度が不真面目に映ってしまうんだよね。

オマケに燐も勝呂も、短気で怒りっぽい。
すぐに2人共喧嘩になってしまう。
それは体育の授業中でも。
何だかんだで張り合う2人。

体育教師が用事で抜けた事で、勝呂が出した提案。
人の心を見通すと言われる悪魔に、触って来ると言うもの…
燐はその提案に…乗りませんでした
あれ?燐の性格からして、乗ると思ったんだけどなぁ…
燐も意外と考えているのね。
悪魔と知られる訳にはいかないからね。
燐にとってすぐろと張り合うよりも、悪魔とバレないようにする事の方が大事。

しかし勝呂は引っ込まない。
自分は逃げない。他の奴とは違う。
真っ直ぐな奴…だけども今回は、それが裏目に出た。
自分の目的を、出雲に笑われて…
真剣にやっている事を笑うのはいけないよね。
それも本人に聞こえるように笑うのは。
グラついた心。そこを悪魔に付け込まれた。

襲われそうになった勝呂を、燐が庇う。
パックリ食べられてしまう燐。
だけども悪魔の力でそれを退ける。
クラスメートには悪魔とバレずに済み、勝呂とも少しは仲良くなったかな?
最後にはすぐろもお礼いってたし、燐にヘアピン貸していたしね。

これで勝呂がもう少し、私好みの美形だったら美味しい展開なのにっ
イマイチ顔が好みじゃないのよね…


今回は燐と勝呂の好敵手な関係が中心でしたが、他にもわかった事など。

青い夜…16年前、有力な聖職者の大量虐殺。
これは1話の冒頭に出てきた奴ですかね。
あれから何も語られないので、スルーされてたと思っていました。

メフィストは悪魔。
これは想像通りなので、特に驚きはしませんでした。
でもこうなるとやっぱり雪男の父親の神父との関係とか、悪魔なら何でエクソシストなのかとか気になります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
青の祓魔師 5話
ここにいる理由。ここにいる資格。 というわけで、 ...続きを見る
アニメ徒然草
2011/05/18 23:01
◎青の祓魔師第5話「祟り寺の子」
シエミがゾンビに追われる。そこに颯爽とリンが助けに来る。そして、クライメイトにチヤホヤされる夢をみる。授業中に寝てて先生に怒られる。不良のリュウジがガンを飛ばしてくる。... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/09/19 23:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画11の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画11の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5106.html

そして、今回も「今期終了アニメ(3月終了アニメ)を評価してみないかい?12」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5107.html


なお、今回は企画の発動が大変遅くなり申し訳ございません。最終的な締め切りは6月25日までになっておりますのでよろしくお願いいたします。
ピッコロ
2011/05/16 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
『青の祓魔師』第5話「祟り寺の子」 感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる