Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『青の祓魔師』第4話「天空の庭」 感想

<<   作成日時 : 2011/05/08 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

しえみ登場。

学園はお休み。
燐は漫画で号泣。それを諌める雪男。

雪男の「変な汁」発言に爆笑。
その後の燐に対する雪男の態度と発言に、ニヤニヤが止まりません。
愛されているな、燐。
雪男も何だかんだ言って、結局燐を仕事の依頼に連れて行くし。
燐は雪男の態度に「お母さんかっ」と憤っていましたが、私には過保護な恋人に見えるぞ。

雪男は仕事の前に、買い物へ。
燐は只待つのも暇なので、さっそく雪男の言いつけを破って散策へ。
しえみの居る庭へ。

しえみは燐を見てびっくり。
そりゃいきなり燐が庭にかかっていた結界を、破ってしまったからね。
燐の事悪魔って、そりゃ悪魔だけどさ。
でも、何だかんだで仲直り。
しえみの手伝いをする燐。おまけにしえみの笑顔にときめくし。
でもしえみは雪男の事が好きみたいです。
このまま三角関係に突入すれば、面白いのに。

しえみは足が不自由。
どうやらそれは悪魔が関係している。

お祖母ちゃん子だったしえみ。
祖母が死んだ時、しえみは外出していて祖母の事故に気づくのが遅れた。
その罪悪感と、祖母が残した庭を守りたい心に悪魔に付け入られた。

燐はしえみの境遇に自分を重ねる…
だからこそ、しえみを励ます。
その方法は燐らしく、ちょっと乱暴で不器用だけどしえみの心にはちゃんと届いた。

しえみに取り付いていた悪魔には大迷惑。
しえみを盾に、燐と雪男を対戦へ。

「兄さん、手を貸して」の雪男の言葉に喜ぶ燐。
何?可愛いんですけど。

しえみを盾にされているので、手の出せない燐。
しかし雪男は銃口を向ける。
雪男はヤルと言ったらヤルタイプ。
弾はしえみの胸にヒット。
人質としての用は無くなったしえみを開放する悪魔は、もう終わりだった。

雪男が撃った弾は、栄養弾。
赤いのは、栄養液か何か?
てっきりペイント弾でも仕込んでいると思っていたけど。

後日、しえみもエクソシストになる塾に通う事に。
燐も嬉しそうですが、どうやら恋愛が絡むような話の展開には遠そうだなぁ…



今回はしえみの登場で、普通なら燐としえみの関係をニヤニヤしながら楽しむんだろうけれども。
私は燐と雪男の関係に、ニヤニヤしっぱなし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎青の祓魔師第4話「天空の庭」
シエミが天原の庭の話をおばあちゃまとする。杜山しえみ(もりやま-)声-花澤香菜:ネッサの声の人リンがマンガを読んでないてると、ユキオに子供の絵本を用意されてた。これで勉強... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/09/04 00:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『青の祓魔師』第4話「天空の庭」 感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる