Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『塔の上のラプンツェル』 感想

<<   作成日時 : 2011/03/31 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

知り合いから映画の割引券をもらったは良いが、行く機会を逃していたらあっという間に期限最終日。
勿体無いのでせっかくなので映画を見てきました。

見る前はマ/ク/ロ/スも公開していたので、どちらにしようかと迷いましたが…
でもマ/ク/ロ/スの方は前回の『偽りの〜』を見ていなかったので、今回はこちらへ。



感想です。

私が知っている、ラプンツェルの話と違う。

主人公のラプンツェルがお姫様だったり、ラプンツェルを助け出す王子がこの話では盗賊だった事から、話が違う事は予想できましたが。

ディズニー映画です。
歌と踊りが散りばめられて、残酷シーンが無い。
そして最終的に愛は勝つと言う、まさに王道なディズニー映画です

ラプンツェルの誕生日の夜、さらわれた彼女の無事を祈って国中皆が灯りを飛ばすシーンはとても幻想的で素敵でした

カメレオンと馬のマックスが良い味を出してます

フライパン最強。
某擬人化国漫画のキャラを思い出す人は、私のほかにもいる筈だ。

ラプンツェルが真実を思い出すシーンは、唐突すぎる気も…
生まれて間もない頃の事なんて、覚えているか?
でもそれも魔法の力と言ってしまえば、何でもありだろうけどね。



観賞している途中、急に映画画面が真っ暗になる事が。
画像は映らないのに、音だけ聞こえる状態。
しばらくすると音も消えて真っ暗に。
時期的に「地震?」と心配しましたが、揺れは感じられない…
しばらくすると係員が「瞬間停電が起こって、映写機が止まる事態が起こってしまいました」との説明。
事故などじゃなくて良かったです。
お詫びに帰る時、映画のタダ券も貰えたしね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『塔の上のラプンツェル』 感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる