Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『STAR DRIVER 輝きのタクト』第10話「そしてマリノの初恋」 感想

<<   作成日時 : 2010/12/05 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

球技大会。種目は野球。
1組のイチゴスターと言い、2組のニンジンファイターと言い、なかなか面白いチーム名だな。
こう言う所がSTAR DRIVERの味なのね。

タクトはピッチャー。
女子の黄色い声援が凄いです。
ミズノは相変わらずタクトにラヴ。
マリノはスポーツ少女と言う特性を生かして、いきなりのホームラン。

マリノはミズノが好きだと言ったので、タクトの事が気になる様子。
マリノとタクトの会話は、何気にお互いを観察(牽制?)しているようです。

ワコとスガタ、それにケイトの3人は幼馴染み。
昔は3人仲が良かったんだね。
でもケイト…いきなり三振…

野球は2組の勝利。
ミズノがタクトに教えた魔法の呪文。
「カタミ ワカチタ ワガダンセ」(←これで正しい?)
タクトの「自分で使えば良かったのに」の突っ込みはもっともだと思う。
だけどミズノは呪文を教える人。
これと言い呪文と言い、何か意味がありそうですな。

マリノとミズノの過去。
2人の父親は島を出て行き、母親もそれを追いかけて出て行った。
それから姉妹2人きり。
母親が出て行った夜、マリノはミズノから「大丈夫の呪文」を教えてもらう。
ここにマリノがミズノの事を守ろうとする事が、伝わってきますね。
親に愛され庇護されるのが当然な子供時代に、捨てられたも同然だもんね。
ミズノが巫女と言う、この島では特別な存在。
それ以上にマリノにとって、ミズノは心の支えと言うか、大事なんだよね。

ミズノに「大丈夫の呪文」の事は、他の人には言わない方が良いと言うマリノ。
タクトも信じてないと言うマリノ。ミズノはタクトは違うと言う…
結局ミズノの言う通り、タクトはゼロ時間の戦闘中に呪文を使ってましたね。
誰も結局は呪文の事を信じないと思っていたマリノ。
でもタクトは信じた。
その事によって、マリノの中でもタクトの存在が気になる感じになっていく…

ミズノとマリノ。同じものを好きになる。
今後この事が、どう影響していくのか気になります。

今回の歌はミズノちゃん。
さかなちゃんがいなくなって、ワコが歌うものと思っていました…
そうか、ミズノか…


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
STAR DRIVER 輝きのタクト 10話
野球回があるアニメは名作。というわけで、「STAR DRIVER 輝きのタクト」10話AB?何それ?宇宙かけに決まってんだろ!!の巻。一塁手とファーストランナーがおしゃべりするのはよく ... ...続きを見る
アニメ徒然草
2010/12/08 22:29
◎STARDRIVER輝きのタクト第10話「そしてマリノ...
球技大会が開かれる。一組と二組が野球で対決。タクトがピチャーだった。女子がキャーキャーいう。ジャガーと、ミズノが目がハートになる。そして、マリノがでてくる。三人衆にマン... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/05/07 19:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『STAR DRIVER 輝きのタクト』第10話「そしてマリノの初恋」 感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる