Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 今期(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9

<<   作成日時 : 2010/08/28 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いつもトラックバックでお世話になっています、ピッコロさんの企画に今回も参加させていただきました。

評価は5項目、各5点満点。
ストーリー
キャラクター性

演出
音楽
総合的な評価


それでは作品評価です。



『鋼の錬金術師』

ストーリー・・・・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・・・・・・・・・・4
演出・・・・・・・・・・2
音楽・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・4

合計・・・・・20

前作と比べてはいけないと思っているのですが…
しかし前作に思いっきりハマって見ていた為、それに原作好きの私としては多少評価が厳しくなってしまうのは使用がない…

ストーリーは全体的に駆け足感が否めない…
特に始めの方とラストの方。どちらも時間の関係だと言う事はわかっているのですが…
まぁ大甘に見て、普通かな…と。

キャラクターはそれぞれが個性的な面々で魅力があるのですが、声優がね…
前作に慣れ親しんでいた者としては、始めの内は違和感が先に立ってしまい…
まぁすぐに慣れてしまったけれどね(笑)

画は始めの頃は動きがいまいちと感じていましたが。
後半になるにつれ、スタッフの頑張りが伝わってくるのか、良く動いていたように感じられました。

演出…これも時間の都合なのはわかるのですが、ニーナの話(4話)とヒューズの話(10話)がね…
あざといと言われる位の事は、やって欲しかった…
あとイシュバールの所とか…
色々と不満が残る…

音楽…前作が良かったせいか、今回はまぁ普通かな…

総合評価…原作終了と同時にアニメの方も終了と言う事もあり、大変な事は重々承知しているのですが。
それでも1年と3ヶ月、スタッフの皆さんがんばったね。と言える作品だと思います。




『おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜』

ストーリー・・・・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・・・・・・・・・・4
演出・・・・・・・・・・4
音楽・・・・・・・・・・4
総合的な評価・・・4

合計・・・・・24

今回は放送回数が1クールと少なかった為、少し急ぎ足だったかなぁ…と。
それに原作がまだ終わってないせいか、まだまだこれからな感じな終わり方だったなぁ…と。
それでもキャラクターの心理描写などは、相変わらず上手いです。
ぜひ、この続きもアニメ化して欲しいです。




『薄桜鬼』

ストーリー・・・・・・1
キャラクター性・・・3
画・・・・・・・・・・・・4
演出・・・・・・・・・・2
音楽・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・2

合計・・・・・15

美形キャラが沢山出てくるので、目の保養になりました。
しかし主人公の千鶴が、主人公の割りに周囲に流されるままのキャラに感じてしまい…
周りのキャラが目立つせいか、あまり魅力を感じなかったです。
ストーリーも2期に続くと言う事で、最後の方は不完全な終わり方でイマイチ…
各話も幕末の歴史を知っている人ならわかるのだろうけども、知らない人から見たらどうにも不親切な作りになっていて…
もう少しわかりやすく作って欲しかった。




『迷い猫オーバーラン!』

ストーリー・・・・・・2
キャラクター性・・・4
画・・・・・・・・・・・・3
演出・・・・・・・・・・3
音楽・・・・・・・・・・3
総合的な評価・・・3

合計・・・・・18

この手の作品は、ストーリーはあって無いようなもの。
くだらなさや、突っ込み所満載のネタを楽しめと言う事でしょうか?




『デュラララ!!』

ストーリー・・・・・・4
キャラクター性・・・5
画・・・・・・・・・・・・4
演出・・・・・・・・・・4
音楽・・・・・・・・・・4
総合的な評価・・・5

合計・・・・・26

まえに同じ原作者の「バッカーノ!」がアニメ化した時はアニメを一回見ただけでは解りづらくて、その後原作を読んで補完した記憶も有り、視聴する前は一番不安だったアニメ。
しかし今回はそんな事もなく、楽しめました。
群像劇なので登場人物が多いのは仕方ない。
しかしOPとEDに顔と名前の紹介が出ているのにも係わらず、出番が少ないキャラがいて「何で出ていいるんだろう?」と疑問に思う事も。
伏線を随所に張って、それを纏める話作りは上手いと思いました。
ただ、あんまり早い時期に伏線を張ってあると、私の場合忘れてしまう事があるのよね…
だけど一番はやっぱり、シズちゃんの出鱈目な強さと、臨也のムカつく位の性格の悪さでしょうか?
この2人だけで、キャラクターの点数5点以上あげても良いよ。



ベストキャラクター賞・・平和島静雄 (デュラララ!!)

ベストOP賞・・・・・・・・「夏空」Galileo Galilei (おおきく振りかぶって)

ベストED賞・・・・・・・・「Trust Me」松下優也 (デュラララ!!)

ベスト声優賞・男性・・・神谷浩史 (デュラララ!!・折原臨也)

ベスト声優賞・女性・・・沢城みゆき (デュラララ!!・セルティ)


以上、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今期(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる