Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『鋼の錬金術師』第57話「永遠の暇」 感想

<<   作成日時 : 2010/05/16 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

地下道を進むエド・ロイ・リザ・スカー。
4人はそこで「キング・ブラットレイになる筈だった男達」と対峙する事になる…
地上の正門では、グリードと大総統の戦いにフー爺さんも参戦。
さらに激しさを増す。
オリヴィエさんとイズミ師匠は、軍のお偉いさんを締め上げていた…


イズミ師匠とオリヴィエさん…
2人の最強の女性に締め上げられるのは、軍の上官…
この2人にかかれば、誰もが口を割らなければならなくなる事でしょう…
それにしても怒りを抑えている2人に対して、空気の読めない上官…
自分の意見の正当化をして、部下に見放され…
でも同情は出来ないよね〜こんな風に上の者の言う事を鵜呑みにして、それが正しいと思っているのなんて。

正門ではグリード・フー爺さんVS大総統の戦い。
グリード・フー爺さんも善戦するが、大総統の方が一歩も二歩も上を行く。
フー爺さんのピンチに、リン登場。
『王』、それは民を守る者。大総統は民を守らない。
リンはここでフー爺さんを見捨てる事は、自分が目指している王とは違うと言う。
リンの言葉を聞いたフー爺さんの覚悟。…それは自分が犠牲になったとしても、大総統を倒す事。リンを王にする事。
捨て身の攻撃。しかしそれすらも大総統には届かなかった…
だが、フー爺さんの影からのバッカニアの攻撃が大総統に届く。
もうっ熱すぎです。これしか言えない。

軍の兵達から、ひとまず逃れる為地下への階段を下りるイズミ師匠とオリヴィエさん達。
人体練成についての話。

エド達は戦闘中。
さすがに「キング・ブラットレイになる筈だった男達」は強いです。
エド達は苦戦をしいられます。
さらに第一段階の錬金術発動。
地下から伸びられた影に取り込まれるエド・アル・イズミ師匠。
その行くへは…?

エド達の戦闘…その中でロイとリザの息の会った戦闘シーンは、見ていてトキメキます。
ラヴをもうちょっと増やして欲しいが、絶対無理なのでこう言ったシーンがあると嬉しいです。



原作が最終回と聞き、ガンガンを買おうかどうしようか迷い中。
コミックス派の私…
しかし最終回の内容は、すごい気になる…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鋼錬「自爆覚悟と人柱」&矢部&怪物
鋼錬は&&イズミ人柱なって ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2010/05/17 20:08
開かれてもうた悪夢の門(−□−;)きちんとアニメでも、テレビの方で完全決着をつけてくれたらいいですが...
 地下から地上へ急ぐランファンの耳に、ブラッドレイが戻ってきて勢いづいてきた兵士の言葉を聞く。  彼女は、急いで地上へ舞い戻っていく... ...続きを見る
シュージローのマイルーム2号店
2010/05/19 04:03
鋼の錬金術師〜第57話「永遠の暇」
 ホーエンハイムとおとうさまの静かな戦いが続いていました。  場面1 主婦と少将 主婦イズミと、アームストロング少将、2人の女性の活躍は見事でした。 その後、2人は人体... ...続きを見る
ピンポイントplus
2010/05/22 14:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『鋼の錬金術師』第57話「永遠の暇」 感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる