Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『鋼の錬金術師』第35話「この国のかたち」感想

<<   作成日時 : 2009/12/06 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ブリックズ要塞に現れたホムンクロス、スロウスとの戦闘。
北の気候を利用した、作戦勝ちで決着が付く。
しかし、エドとアルはスロウスと係わっていた事を疑われ投獄される。
一方マルコーとメイ・チャンは、スカーの兄の残した研究書の謎解きの入っていた…


オリヴィエさん、相変わらずカッコイイです。
戦車を乗り回す姿は、箱乗りしている暴走族のよう…
そんな姿が、何故か想像してしまう…

スロウスは氷づけ。
エド達は投獄。
でも皆からは、仲間を守ってくれたと感謝されます。良かったね。

マルコーとメイ・チャンは、スカーの兄の研究書の解読を始めます。
ここで、錬丹術の説明。
見ている人にやさしい作りは、嬉しいです。
やっぱりこう言う説明とかがないと、原作知らない人は置いてけぼりになっちゃうもんね。

キンブリーは入院中。
スカーにやられた傷は、深かった。
そこへレイブン中将が。きな臭いね。

エドとアルはオリヴィエに連れられ、スロウスが掘った穴の中へ。
その中で聞く、師匠の噂…
さすが、師匠…10年前の出来事…アニメでもやってくれないかな?

穴の中で、エド達に理由を聞くオリヴィエ。
すべてを話す、エド。
軍の事、ホムンクロスの事…
オリヴィエさんも、上を目指すものの一人。
ロイの事は、まったく心配してない所がナイスです。

穴について、錬金術の観点からどう見るか?エドに問うオリヴィエ。
地図を見て、そこからエド達が導き出した答えは?
ここでフェルマンの特技が発揮。
バリーの時の15話とかさ、まるっと無視だったからさ、ここも飛ばすのかなぁ?何て、思っていたけど。
発揮できて、良かったね。

国を使って、練成陣を作る…
それによって、導き出されたヒューズの死の真相…
って、ここで第1話を感想シーンに持ってきますかっ!
私は1話なんて、すっかり記憶の彼方におっぽっておりました…
今回見ていて「あ〜、そんな事言っていたっけ?」っと、鈍い記憶を引っ張り出す始末…

レイブン中将が、ブリックズにやってきた。
オリヴィエと、話し合い…つ〜か、腹の探り合い…
2人とも腹黒いせいか、会話が怖いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第35話 「この国のかたち」
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5 [DVD]クチコミを見る ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2009/12/12 09:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『鋼の錬金術師』第35話「この国のかたち」感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる