Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『鋼の錬金術師』第24話「腹の中」感想

<<   作成日時 : 2009/09/20 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ラストを殺された恨み。
ロイに対する憎しみにより、覚醒するグラトニー。
その力は、全てを呑み込む力。
それに対するエド達は…


グラトニー、バックリと腹開いていますね。
丸呑みばかりだと、消化に悪そうなんだが(←違うって)

グラトニーの狙いは、ロイ。
しかしまだ傷が治っていないロイは、ハッキリ言って足手まとい。
エド、アル、アイ3人に、言われてますね〜
そんな無能なロイが好き

ホムンクルスだと解った、大総統。
今回は、「プライド」の登場。でも、声だけ。
大総統としての生活の一部も、垣間見る事も。家族水入らずでの食事のシーン。
ここって、TVシリーズオリジナルですね。
セリムの読んでいる作文が何と言うか嘘くさくて、見ながら苦笑いしてしまいましたが。
普通はここで、
「大総統ってホムンクルスだけど、こんな普通の人としての場面があるんだぁ…」
とか何とか言う、狙いがあるんだろうけど。
ごめん…全然見当違いの事を、思っていたよ…

グラトニーと、どう戦うか?思案している所に現れたエンヴィー。
エドとアルには手出し出来ない事を知ったエド達は、エド・アルvsグラトニー、リンvsエンヴィーと分かれて戦う作戦に。

リン…カッコイイです
ここ最近、話の展開上リンの見せ場が多くて嬉しいです。
アクションシーンもよく動いているし、見ていて嬉しいです。

しかし、そんなリンに受難が…
グラトニーに丸呑みされちゃったよっ!エドも一緒だよっ!
あと、エンヴィーも…
このまま主人公死亡で、次回からは「鎧の錬金術師」もしくは「焔の錬金術師」の開始か?
嫌否イヤいや、最後に叫んで出ていたし、そう簡単には終わらないだろう。
って、エドじゃ無いけど何処

一方ロイは軍の上層部に、探りを入れる事に。
しかし軍の上層部はロイの予想を裏切り、大総統がホムンクルスである事をすでに知っていた。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」とはよく言いますが…
虎子の前に、バックリと虎に食べられてしまいそうな状態なロイ…
こっちはこっちで、大変だね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鋼の錬金術師〜第24話「腹の中」
 タイトルの腹の中とは・・・ 大佐の腹の中、大総統の腹の中、そしてグラトニーの物理的な腹の中 いろんな意味をこめてそうですね。 行方不明になっていたドクターマルコーがいきなり登場。なぜかエンヴィーと一緒。「ひとばしら」とは何かを語りだす。マルコーは、拉... ...続きを見る
ピンポイントplus
2009/09/24 21:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『鋼の錬金術師』第24話「腹の中」感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる