Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ガンダム00』12話「教義のはてに」感想

<<   作成日時 : 2008/01/10 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

舞台は中東、アザディスタン。
宗教とか、保守派と改革派とか、細かい設定がチラホラ。

相変わらず、微妙に現実世界とシンクロしてますね。
さすがに現実世界では、マリナのような王女はいないけど。

でもこのマリナ、若くて理想に燃えるのも判りますが…何か、頼りないんだよなぁ…
自分でも「お飾り」だとわかっていて、それでも国を思う気持ち だけは人一倍で…
でも、結局空回りなんだよね〜
今後、どう言う風に変わっていくのか…

でもこの手のキャラって、ある日突然ブチ切れて黒くなっていく…と言う事も、考えられるんだよね。
いや、いっその事黒くなって下さい
でなきゃ、精神的にもたないだろう。色々と。


今回はマリナともう一人、グラハムが大活躍

「グラハムスペシャル」素敵です。
グラハムって、強い筈なのにちょっと可笑し可愛いんだよね〜
何気に、お気に入りのキャラだったりします。


サジは相変わらず、日常。
バイトしていたんだね。って、ピザ屋ですか…
見たとき「ここでも、ピザハットかっ! 」と突っ込み。
どうやら今回は違うのかな?
ルイスのお母さんは、どうやら陥落したらしいぞ。
ルイスは喜んで良い筈なのに、サジとお母さんが仲良くて気に入らない…女心は複雑だね。


今回の刹那…
相変わらず喋らないです…主人公なのに…バンバン戦っているのに…影が薄いと感じてしまう…
もうちょっと、喋ろうよ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ガンダム00』12話「教義のはてに」感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる