Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ガンダム00』8話「無差別報復」感想

<<   作成日時 : 2007/11/29 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ソレスタルビーイングのやり方に反発する人達…
彼らの取った行動は、無差別テロと言うとても賛同できるやり方ではなかった…

無差別テロにストラトス、かなり怒ってますね。
前回から怒っていたので、過去に絶対何かあったんだとは思っていましたが、子供の時に被害にあっていたのね…
トラウマ…
でも子供時代、めっさ可愛いよっ
あの可愛さで、ソレスタルビーイングにスカウトされたんだな(←違うって)


今回のソレスタルビーイングの相手は、テロ集団。
って事で、相手が特定出来るまで各国で待機。
スコットランドへ行った刹那は、丁度テロが起こった時近くにいたので、相手を追いかける事になりますが…

マリナとご対面。
同郷とはいえ、すれ違っただけでよくわかるよね。マリナ。
マリナは一人で外交していて、たぶん心細さと懐かしさから刹那を助けたんだろうけど。
刹那は始めっから、取り付くしまもない ですね〜。
マリナはそんなのお構いなしに、ペラペラ喋っていますね。
でも言っていることは、所詮理想論。
上の偉い人が平和だ。何だ。と言っても刹那のような下にいる人達には、ただムカつくだけ。
だって戦地にいるのは刹那達のような人達であって、マリナのような偉い人達は安全な所で守られているのだから。

マリナの言う事にムカついたのか、刹那あっさりと偽名じゃなくコードネームを暴露
って、良いのか?自分からそんなに簡単にバラして。
マリナはそれを聞いて、自分を殺しに来た暗殺者だと勘違いしますが。
「お前を殺しても、何も変わらない…」
たしかに、いくら上の人間を殺しても、また別の人間が立つことになるんだからあまり変わらないよな。
だから刹那はソレスタルビーイングに、入ったのかな?
まぁ、その辺はこれから。


サジ君、戦争などは人事だと思っていたそうですが…普通そうだって。
自分が当事者にならないと、実感わかないし。
本当はそれじゃ、ダメなんだけどね。

そんな世界を変えるために…刹那達は戦っているのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
機動戦士ガンダム00  第8話
刹那さんあんたはアホですか?話の大筋はまぁよかったかもしれませんが刹那の行動におどろかされてしまいましたこいつ・・・・ティエリアが前回口封じしていたほうがよかったのでは・・・・?まずは前回ソレスタルビーイングに対する反発として無差別テロが起こってしまい... ...続きを見る
にき☆ろぐ
2007/11/30 16:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ガンダム00』8話「無差別報復」感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる