Key of Fun

アクセスカウンタ

zoom RSS 『地球へ』22話「暮れる命」感想

<<   作成日時 : 2007/09/13 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ミュウ殲滅をはかるキース。
彼がとった行動は、潜在ミュウを収容しているコルディックを木星に落とす事だった…
それを、ジョミーに突きつけるキース。
それに対してジョミーがとった、行動は…

ますます非情になるキース。
戦争の指揮官は情に流されてはいけないのはわかりますが、もはや見事といってもいいほどです。
自分の部下でもあるナンバーズの人たちが、ミュウである事をしっても顔色すら変えません。
マツカの質問にさえ、「利用しているだけ」と非情な答え。
そんなキースが心配なのか、つい心を読んでしまうマツカ。
そして知ってしまうコト。キースの親友であったサムの死。
マツカはキースの表に出さない悲しみを、知ってしまう…

一方ジョミーは、地球への進軍を止めようとはしなかった。
しかしそれに意を唱える、老子達。ジョミーはある作戦を思いつく。
そして、トォニィは…


マツカよ…
どうしてそこまで、キースを信じるんだ?
たしかに一番近くにいて、利用されているとわかってながらも従う姿はもう、突っ込む気さえ失せるけど。
周りの他の部下の人たちは、キースに不信感すらもっている人もいるのに…
やっぱりあれか?
ちょっとした時にみせる弱さとか、自分は特別というちょっとした態度とか?
マツカがキースによせる、絶対的な信頼。
自分の命すら、なげうってトォニィの暗殺から救おうとする姿。
観ていて、痛々しかったです。
最後の最後までキースの手を取り、キースが悲しんでくれた事に喜びを感じていったマツカ。
マツカは幸せだったのかな?
少なくてもこの事によって、キースはマツカを忘れること出来ないだろうけどね。

そしてトォニィ…
心ならずも同属殺しとなってしまう…
この事は、今後の展開にどう係わってくるのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(アニメ感想) 地球へ… 第22話 「暮れる命」
地球へ・・・Vol.3 【完全生産限定版】 ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2007/09/14 18:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『地球へ』22話「暮れる命」感想 Key of Fun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる